トピックス

3学年講演会

 2月6日(木)本校武道館において、社会人として生きていくためと、本校卒業生として自覚と誇りを持たせることをねらいとして、3学年講演会を行いました。本校卒業生で在校時応援団長を務め本校同窓会長でもあり、現在聖和短期大学保育学科教授の佐々木貴弘様をお招きし、在校時代の思い出や後輩への期待とエールをお話いただきました。第36代応援団長の3年生曽根大暉さんは、「泉松陵高校の歴史について学ぶことができて、感激しました。これまで一つ一つ先輩達が築き上げてきたものを大切にし、創立40周年に向けて自分も同窓生の一人として貢献したいと思いました。」と感想を述べていました。