トピックス

大学生と語る会

 

 9月4日(火)の6・7校時,2学年の生徒を対象に「大学生と語る会」が開催されました。東北各地から29人の大学生が来校し,小グループに分かれた本校の生徒たちと語らいをもちました。

 

 

  10人前後のグループに大学生がそれぞれ入り,自己紹介からスタートしました。最初は緊張気味だった生徒たちにも笑顔が見られるようになり,大学生たちと気軽に話していました。その後,4人の大学生がパネラーとなり,興味のあるパネラーのところに行き,高校生活や進路決定,大学生活などについての話に耳を傾けました。それぞれの大学生は,「大切な仲間に出会えた」「自分を好きになる」「周りを気にして言いたいことが言えない」「人の目が気になる」など,自分自身の本音や悩みなどを包み隠さず話し,生徒たちは自分に当てはめながら真剣に聞き入っていました。

 

 

 この「大学生と語る会」が,今後の進路決定だけでなく,『生きる』ことへのヒントになることを願っています。