沿革
昭和 55年 4月 1日 仙台北学区新設高校設立準備開始
    6月 25日 仙台北学区新設高校第一期工事 北校舎・体育館新築着工
    12月 24日 宮城県条例第27号により,泉市松森字戌亥沢58の5(現在 仙台市泉区鶴が丘4丁目26-1と変更)に宮城県泉松陵高等学校設置を公示
    12月 24日 宮城県教育委員会公告により,生徒募集公示1学年(8学級) 定員360名
昭和 56年 2月 28日 北校舎・体育館竣工
    4月 1日 第二期工事 南校舎新築着工
    4月 1日 初代 校長 佐竹 正久 着任
    4月 8日 開校式並びに第1回入学式挙行 校旗樹立
    4月 28日 クラブ(部)活動開始(運動部12,文化部6)
    5月 2日 生徒会長選挙
    6月 30日 校歌制定(作詞 永野為武氏,作曲 遠藤安彦氏を招いて発表会を行う)
並びに第1回生記念植樹(開校記念日と定める)
    7月 4日 応援団長選挙
    11月 9日 南校舎竣工
    11月 28日 開校並びに校舎落成記念式典挙行
昭和 57年 4月 22日 部増設(運動部13.文化部17となる)
昭和 59年 3月 1日 第1回卒業式挙行
昭和 60年 4月 1日 第2代校長 佐藤 洽三 着任
    4月 30日 部室・器具庫新増設
昭和 61年 5月 1日 第1回泉三校(泉高・泉館山高・本校)定期戦実施
    7月 15日 プール竣工
昭和 63年 3月 18日 柔剣道場竣工
    4月 1日 第3代校長 成田 信夫 着任
    12月 27日 第1学年の募集定員405名(9学級)となる
平成 元年 12月 26日 第1学年の募集定員360名(8学級)となる
平成 2年 4月 1日 第4代校長 早坂 功 着任
平成 3年 11月 2日 創立10周年記念式典挙行
平成 3年 12月 24日 第1学年の募集定員405名(9学級)となる
平成 4年 4月 1日 第5代校長 渡邊 義之 着任
平成 5年 1月 20日 新弓道場竣工
    3月 30日 北校舎増築竣工
    12月 24日 第1学年の募集定員360名(8学級)となる
平成 6年 4月 1日 第6代校長 早坂 徹 着任
    12月 22日 第1学年の募集定員344名(8学級)
平成 7年 1月 22日 全国高等学校総合体育大会フィギュアスケート個人第1位(金澤由香)
    1月 31日 第50回国民体育大会フィギュアスケート少年女子第1位(金澤由香)
    4月 21日 平成7.8年度文部省スクールカウンセラー活用調査研究事業の委託を受ける
    12月 22日 第1学年の募集定員320名(8学級)となる
平成 8年 7月 18日 創立20周年記念事業実行委員会発足
平成 9年 1月 19日 全国高等学校総合体育大会フィギュアスケート個人第1位(金澤由香)
    2月 2日 第52回国民体育大会フィギュアスケート少年女子第1位(金澤由香)
    4月 1日 第7代校長 山田 恒夫 着任
    12月 24日 第1学年の募集定員360名(9学級)となる
平成 10年 10月 23日 第1学年の募集定員320名(8学級)となる
平成 11年 4月 1日 第8代校長 佐藤 勝二郎 着任
平成 13年 4月 1日 第9代校長 白鳥 修一 着任
    11月 9日 創立20周年記念式典挙行
平成 14年 7月 6日 生徒会館「陵風会館」落成
平成 16年 4月 1日 第10代校長 大橋 俊夫 着任
平成 17年 10月 28日 第1学年の募集定員280名(7学級)となる
平成 20年 4月 1日 第11代校長 石崎 哲朗 着任
平成 23年 4月 1日 第12代校長 大林 茂 着任
    11月 9日 創立30周年記念式典挙行
平成 25年 4月 1日 第13代校長 杉内 弘行 着任
平成 28年 4月 1日 第14代校長 斉藤 繁 着任
平成 30年 4月 1日 第15代校長 髙橋 時明 着任
    4月 1日 第1学年の募集定員240名(6学級)となる